ほくろ除去は特殊もぐさを使おう。ホクロが取れる!?

ホーム(ほくろ除去「もぐさ特殊製法店」- レーザーは古い?ホクロ取り治療)

プライバシーポリシー ほくろ除去

もぐさとはお灸の時に使う、あの草のような物のことです。ヨモギの葉の裏にある繊毛を精製したもので、お灸に使用されます。
もぐさは、夏(5〜8月)に、よく生育したヨモギの葉を採集し、臼でつき、篩にかけ、陰干しする工程を繰り返して作られます。点灸用に使用される不純物のない繊毛だけのもぐさを作るには、多くの手間暇がかかるため、大変高価であります。高級品ほど、点火しやすく、火力が穏やかで、半米粒大のもぐさでは、皮膚の上で直接点火しても、心地よい熱さを感じるほどであります。

【良質もぐさと粗悪もぐさの違い】
良質もぐさ 粗悪もぐさ
古く芳香が高い 新しく青臭い
淡黄白色 黒褐色
手触りが良く柔らかい 手触りが悪く固い
繊維が細かく密 繊維が粗い
夾雑物が少ない 夾雑物が多い
よく乾燥している 湿気を帯びている
点火しやすく途中で消えない 点火しにくく途中で消えやすい
煙と灰が少ない 煙と灰が多い
熱は緩和で心地よい 熱は急激で耐え難い
※ 但し、当店のもぐさは複数の薬草をブレンドしており一般的なものと効果や利用方法が違います。